今日の盛岡には、初雪の予報が出ています
外はどんより白い曇り空。外が気になって、チラチラ窓をながめています。

さて、先週のブログ↓で、
先月インクルいわてが参加した全国規模の行事についてご報告しました。

http://incluiwate.blog.fc2.com/blog-entry-84.html

シェルターシンポジウムは、岩手県内16の組織・団体から構成され、
インクルいわても参加させていただきました。
先週のブログでお約束したとおり、実行委員会副委員長で
インクルいわて理事長 山屋理恵がシンポジウムに寄せたメッセージを
以下に↓ご紹介します。

無題

東日本大震災から2年7か月、遅々として進まない人の復興の中で、まさに「女性の駆け込み寺」である「NPO法人参画プランニング・いわて」が中心となり、志し熱く優しく、しなやかで強い人々が被災地で奮闘し続け、そして当実行委員会を立ち上げました。

DV被害が見えにくいが確実に根強く存在する地域を襲った震災でした。
阪神淡路大震災時の教訓や、全国の先進的な取り組み、草の根で真摯に支援活動を行っている仲間の皆様からのご支援によって多くの女性が救われました。

痛みを力に変え、この連帯を確かなものにしながら、被災地岩手は今後もDV、性暴力根絶にむけて一歩を踏み出して参ります。

皆様の英知と経験、実践がこの岩手に集結したシンポジウムの開催に心から感謝申し上げます。

全国シェルターシンポジウム2013 in もりおか・岩手実行委員会副委員長
NPO法人インクルいわて理事長
山屋理恵
2013.11.11 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://incluiwate.blog.fc2.com/tb.php/85-eacbcce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)