冷凍庫の中にすっぽり入ってしまったような、寒い寒~い盛岡です
みなさんのお住まいのところは、いかがでしょうか?風邪などひかれていませんか?

このたび、NPO法人インクルいわては、公益社団法人 程ヶ谷基金による
「第5回 男女共同参画・少子化に関する研究活動の支援、並びにこれに関する顕彰」の
活動部門の優秀活動賞に選ばれました。先週12日、理事長の山屋理恵と
事務局長の佐々木啓江が、東京で開かれた受賞式に参加してまいりました。

IMG_1503.jpg
(公益社団法人 程ヶ谷基金代表理事の廣幡忠淳さんと)

「男女共同参画・少子化に関する研究活動の支援、並びにこれに関する顕彰」事業は、
「男女共同参画社会の推進、並びに少子化対策が、わが国の健全なる発展に
極めて重要であるとの基本認識に立ち、若手研究者等の研究・活動の一層の推進を
目指すことを目的」としたものです。(同基金ホームページより)

インクルいわてについては、下記のような理由で賞をいただくことになりました。
程ヶ谷基金のこちらのページから、受賞理由や他の受賞者・団体の方々について
ご覧いただけます。

これまでインクルいわての活動に関わってくださった方々、支えてくださった方々に、
この場をお借りして、心から感謝を申し上げます。
これからもお力添えをいただけますように、どうかよろしくお願いいたします。

【受賞理由】

活動が多岐に亘り、組織だって充実した活動を行っている。
元々女性の問題に対して活動していた団体であり、震災後に被災した女性の支援活動に
立ち上がった。ひとり親世帯の実情に即したきめ細やかな支援を展開しており、
特に就労支援についてはパソコンスキル研修や求人検索についての情報提供だけでなく、
就活用のスーツの貸出をしたり、インクルいわてで働くことで収入を得るという
独自の就労支援を実施したりしている点についても実効性の高さが評価された。
経済的に自立したひとり親世帯が増えることで、男女共同参画の実現につながることに
期待をしている。

(あ)
2014.12.18 Thu l ★お知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://incluiwate.blog.fc2.com/tb.php/116-0a6c38b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)